サーファーの彼からの感動のプロポーズ

今、結婚式に向けて、代官山までブライダルエステに行っています。
少し前まで、付き合って6年以上経ち親からはまだ結婚しないのか、と催促されていて私もいつになったらプロポーズしてくれるんだろう、と不安になっていました。

私も彼も海での遊びが大好きです。彼はサーフィン、私はウェイクボードという趣味があるのでよく二人で一緒に海へ行っていました。二人でお互いの時間をしっかり楽しんだ後は一緒に海が見渡せるカフェへ移動してコーヒーを飲んだりランチを食べたりしていました。私も彼も学生時代からのつきあいで、お互いサーフィンやウェイクを始めたのは社会人になってからでした。

そんなある日彼がいつものように海に誘ってきました。いつも通りお互い趣味を堪能した後に彼がサーフボードに乗るように言ってきました。なんのことか分からないままサーフボードに乗ると彼がボードを泳いで押しながら、年をとってもこうして一緒に海に来たいから結婚しよう、と言ってくれました。大好きな海でのプロポーズは本当に嬉しかったです。何よりサーフボードが大事であまり触らせてくれなかった彼が私をボードにのせてくれたのが一番嬉しかったかもしれません。
結婚式に向けてとても幸せな気持ちでいっぱいです。