結婚適齢期って言葉が気になる今日この頃

PR|遺産相続の手続きでお困りなら|東京での経営相談できる会社|

結婚適齢期って言葉が気になる今日この頃。最近は全く出会いがないっていう事実にやっと気がついた。といいますか、じっとしていてもいい出会いはないんです!こっちから行動しないと、このまま結婚できない独身女性道まっしぐら。ということで、やっと重い腰をあげて婚活を始めました。結婚相談所に登録してみたり、婚活のイベントにも参加してみたり。出会いなんて若いころはいくらでもあるなんて思っていたけど、それは大きな間違いで現状彼氏いない歴数年。1人過ぎるクリスマスがさみしいと思ったのは何回かわからないくらい。だから、あえてクリスマスは仕事をしていたけどそれも現実逃避だってやっと正面から考え中。

婚活なんて結婚適齢期を過ぎてからしている人ばっかりだと思っていたけど、婚活のイベントに参加してみたら、意外や意外、若い子も結構参加してた。というか、自分、結構年上だってことに驚き。まぁ、参加していたイベントにもよるんだろうけど、最近は若いうちから婚活を始めることにかなりの驚愕。

自分なりに婚活を初めて積極的に活動していると思っていたけど、婚活のイベントで知り合った人の中にはさらに上を行く人もいて、結婚したいっていう気持ちは一緒でもその度合いは全然違うんだなってひしひし感じた。今まで仕事で忙しいからって結婚から逃げていた自分に怒りたい。なんでもっと早く積極的に恋しなかったんだって。気になる人にアプローチを掛けなかったんだって。若いころの自分が結婚を舐めていたこと今頃反省中。でも、反省しても時間は戻らないし、ましてや出会いが戻るわけでもないんだし現状から頑張るしかない。昔は全く気にしなかったけど、この歳になると、同級生の子供とかがすっごく羨ましく感じる。同窓会とかで子供とか結婚の話とかになった時についていけない疎外感ってのも感じる。周りには独身だからお金もあって悠々自適な生活だって言われるけど、家族に囲まれてる生活の方が私は羨ましい。
婚活をスタートさせて、あとは結婚に向けてゴーするだけ。どうなるかは全然わからないけど、自分ができる範囲で頑張ってく。一つ一つの出会いをこれからは大切にしたいな。

|オススメのラインストーンのデコ電|工務店向け集客ノウハウ|お家の見直ししま専科|英語上達の秘訣|英語上達の秘訣|JALカード|スマホアフィリエイト|SEOアクセスアップ相互リンク集|超SEO対策|アダルトチャット|内職 アルバイト|家庭用水素水サーバー|貯蓄|ネット副業